スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

メタトレーダーの使い方【超初心者】 

先日はメタトレーダーのインストール方法を紹介しましたが今回は簡単な使い方。
その前に使い易くする為に設定です。
使用中の罫線分析ツールをワンクリック選択できるようになります。

使い方1

【ツール】→【オプション】

使い方2

上のタブの【ライン等の設定】を選択して【ワンクリックで選択にする】のチェックボックスにチェックを入れます。
これで使用中の罫線ツールをクリックするとワンクリックで選択できるようになります。

【レンドラインの引き方&設定方法】
トレンドライン1


トレンドライン2

上の画像の赤の○で囲ったのがトレンドラインです^^
もしくは下の画像の【挿入】→【ライン】→【トレンドライン】です。

トレンドライン3

その後は高値や安値を選択するとトレンドラインが引けます。

トレンドライン4

最初に説明した設定を行ってる場合には表示中のトレンドラインをワンクリックすると画像のような3つの●が表示されます。
① 起点の移動
② トレンドライン全体の移動
③ トレンドラインの角度の変更
になります。
その他の罫線ツールや分析ツールでも同じです^^

【罫線ツールの編集方法】
■編集画面の出し方■
その①
トレンドライン5

トレンドライン6

右クリック→【表示中のライン等の一覧】を選択。
トレンドラインを選択して【編集】をクリック。

その②
トレンドライン8

編集したいトレンドラインの上で右クリック→【○○(今回はTRENDLINE)のプロパティー】

その③
トレンドラインの上でダブルクリック

この方法も他の罫線ツールや分析ツールにも使える基本操作です。

■編集方法■
トレンドライン7

編集画面が表示されます。

トレンドライン9

◎全般タブ◎
黄□ トレンドラインの色      かなりの種類の色があります。
青□ トレンドラインの線種    実線、点線等があります。
赤□ トレンドラインの線の太さ  太さが選べます。

トレンドライン10

◎パラメーター◎
赤□赤○の価格
青□青○の価格

トレンドライン10

◎表示選択◎
チェックボックスにチェックを入れた時間足にだけトレンドラインが表示されます。
全ての時間足に表示するにチェックを入れるとどの時間足でも同じラインが表示されます。

とりあえずこんな感じです^^
他の分析ツールや罫線ツールにも同じような感じです。
また時間がある時に他のツールもブログに書いてみようと思います♪

参考になったらポチッとお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
スポンサーサイト
[ 2008/03/30 21:31 ] テクニカル分析の勉強 | TB(0)| CM(0)

分析ツールインストール 

これがなくては始まらないって感じの「メタトレーダー4」です。

私は最初は明治FXのチャートで取引してましたが使い方が分からなくテクニカル分析できるのを知りませんでした(笑)

なので「最初は難しいけど慣れると手放せなくなる」って噂のメタトレーダーに手を出しました。

確かに最初は何これ?って感じでしたが意外と慣れるのには時間が掛かりませんでしたよ^^

今では欠かせないツールです♪

ダウンロードサイト
NorthFinance←特に私としては特徴は発見できませんでした。
MetaQuotes←ダウや金、原油のチャートが表示できたと思います。
FXDD←なんとなく使い易いです。
↑はランキング137位のしろふくろうさんの専用サイトでオススメ☆です。

FXDD社のサイト例

無題

サイトの下ににこの場所があるので必要事項を記入。
おそらく住所や電話番号は適当でもいいと思います。

無題2

下の赤の四角の方がメタトレーダーになるのでそちらをダウンロード。

無題3

ダウンロード先に↑のようなアイコンが表示されるのでダブルクリック。

その後「実行」→「言語選択【日本語】」→「次へ」×2。

すると「ライセンス条項」が表示されるので「はい。全てのライセンス条項に同意します。」にチェックを入れて「次へ」。

次の画面でインストール先を指定してインストールを開始。

最後に「終了」をクリック。

完了するとショートカットが作成されます。
無題6


ダブルクリックして開くとしたの画像になるので必要事項を記入して「貴社からのニュースレター受け取りに同意します。」にチェックを入れて「次へ」を2~3回クリック。

これで使えます^^

あとは適当に弄ってみると面白いですよ♪

分かっても分からなくても使ってみましょう!

また使い方は説明します。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
[ 2008/03/20 15:51 ] テクニカル分析の勉強 | TB(0)| CM(2)

間違いだらけ;^^ 

初心者の分析【ユーロ円】をブログに書いてる最中に疑問が。。。

以前から違和感があって放置してたのですが、今回は決定的な違和感だったので思い切って「TFブレイクアウト」に詳しいプチトレーダーさんに質問してみました。

やはり私の間違いでした;^^

【ユロ円日足】
2008.03.08ユロ円日足(TF訂正)


私はてっきり2008/1/11の高値162.27がトレンド転換ポイントだと思ってましたが違ってます。

それは、162.27が戻り高値になるためにはその前の安値が直近安値の158.69を下回らないといけないからです。

青色のラインの場合になると直近安値を下回った後に戻り高値をつけてるので、162.27がトレンド転換ポイントとなるんだと思います。

そんな訳で、日足のトレンド転換ポイントは166.65となります。

そうなると日足だけ考えるとダウントレンド継続ですから戻り売りが基本戦略ですよね。

【ユロ円日足】
2008.03.08ユロ円日足(TF訂正2)


詳しくはチャートに書いてます^^
エントリーポイントについて考察してみます。

チャートに短期的なトレンドを赤のラインを入れてみました。

緑の○を見てみると

赤のラインを割れてます。(この程度だとトレンドラインの引き方の誤差ですが)

仮に大きく割れたとして考えます。

ここでショートエントリーするとその後の上げでロスカットになるか、含み損を抱えてしまいます。

ソレを回避するには紫の○でエントリーすると少し安心できると思います。

赤のラインを割った後にその赤のラインがレジスタンスになるのを確認して、その後直近安値でエントリーです。

それが成功してるパターンがもう1つの紫の○の部分です。

赤のラインを割った後に、赤のライン付近の162.27まで戻して再度下落してます。

その後に青色のライン(159.74)を割った時点でショートエントリーです。

その場合ロスカットは162.27においておきます。

後、講釈と言われればソレまでですけどね;^^

またまた間違えてたら困るのでプチトレーダーさんのブログでしっかり確認してくださいね~。

少しでも参考になったらポチッとお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ

[ 2008/03/09 21:17 ] テクニカル分析の勉強 | TB(0)| CM(2)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
ブログの値段
ブログ為替レート


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。